寝違え

メインビジュアル02-肩こり・首のお悩みなど

朝起きたら振り向けなくなっていた
首や肩を動かすとビーンとつるような痛みがある
何度も寝違えてしまい、首や肩に違和感がある
病院でシップと痛み止めだけ出され経過観察と言われてしまった
レントゲンでは異常なしと言われたが痛みがあり困っている

寝違え

寝違えという言葉は俗称で、病院では急性頸部痛などと呼ばれています。
朝起きた時に首や肩、背中に強い痛みがあり、首を一定方向に動かすことしかできないというのが主な症状です。中には朝起きた時に違和感を感じていたが、徐々に痛みが強くなるケースもあります。
原因は、不自然な姿勢をとったまま姿勢を変える事なく眠り続けたため、首や肩、背中の筋肉や靭帯の一部に負担がかかってしまったことによって発症するとも言われていますが、朝起きあがる際に首や肩、背中に力を入れた時に筋肉や靭帯の一部を痛めるとも言われています。8591616848bb5829177c79136cf38bc2_s

寝違えは放置するとクセになります

この間寝違えて良くなったと思ったのに、また寝違えてしまった・・・などの経験はございませんか??寝違えになりやすい方には特徴があります。

ストレートネックで慢性的に肩こりや首こりがある方
姿勢が悪く、歪んでいる
極度の疲れや過度のストレスがある方
などです。「寝違えたら放っておくしかないなぁ」「シップと痛み止めで治るだろう」と思われている方も多いと思います。
しかし、シップと痛み止めだけして放っておいても根本改善にはならず、クセになってしまいます。根本改善にはきちんとした治療が必要です。鍼 I97A9664

当院での治療方法

治療期間は損傷の程度にもよりますが、痛みが消えるまでにおおよそ1~2週間ほどかかります。その後再び捻挫をしないように歪みを取り、筋肉や靭帯を再教育するリハビリをおおよそ1~2週間ほど行います。
当院での主な治療方法は、患部の状態にもよりますが、患部を冷やす、捻挫自体を早く治す特殊な電気をあてる、捻挫の痛みを早く取り除く音波をあてる、頸椎の周りの緊張や歪みや可動域を整える、テーピングや固定、鍼を行うなどです。
部活動の大会や、趣味、旅行などの予定が近日にある場合はご相談ください。その予定に合わせて最高の状態に持っていけるように話し合い治療プランを立てて治療致します。
寝違いの治療は初期治療が肝心です。早期にきちんとした治療を受けて、再負傷のない元通りの首に戻しましょう。 HV SSP治療IMG_9683